2013年度 事業計画
2014年事業計画書
(「2014年度事業計画」として)
 
 


一般財団法人
日本胎盤臨床医学会
mail: placenta@jplaa.jp

 

お電話でのお問合せ:

平日(月曜日〜金曜日)
10:00〜16:00

TEL:03-6264-2991
FAX:03-6264-1251

事務局:  〒104-0054
 東京都中央区勝どき
6-3-2-3921
 
 
 当会の法人化と名称変更について
2015年 5月24日(日)
第17回大会を開催します。
テーマ:「治す医療」から「予防し、治し、支える医療」へのパラダイム転換  −プラセンタ療法に出来ること−
  場所:東京ステーションコンファレンス
2014年 10月12日(日)
第16回大会を札幌で開催します。
  場所:ロイトン札幌
2014年 5月18日(日)
第15回大会を東京で開催しました。 
  場所:東京ステーションコンファレンス
認定医制度について 
   認定医制度についてのご案内を致します。
2014年 4月20日(日) 13:15〜17:00 
認定セミナーと中医学セミナーを開催しました。
   場所:アーバンネット神田カンファレンス   
歯科向けプラセンタセミナーを開催しました。
日本胎盤臨床医学会、歯科分科会では、治癒力や修復力を高めるプラセンタを歯科分野で正しく使用し臨床を深めるためのセミナーを下記の日程で開催しました。 
   歯科分科会セミナーT 2014年2月16日(日) 
   歯科分科会セミナーU 2014年4月20日(日)
 
2013年 11月3日(日)
第14回大会を沖縄で開催しました 
  場所:ロワジーホテル&スパタワー那覇 
 
2013年 5月19日(日)
第13回大会を東京で開催しました。
  場所:東京ステーションコンファレンス 
 
2012年 11月4日(日)10:00〜16:00
第12回大会を開催しました。
   場所:ホテル京阪京都  桜の間
   〒601-8003 京都市南区東九条西山王町31番地
 
2012年 5月20日(日)
第11回大会を開催しました。
医師、医療・美容・健康産業関係者130名余を集め、公開討論会も
 
2012年 2月26日(日)13:15〜16:45
よくわかる中医学の基礎”実践セミナーを開催しました。  
  場所:東京ステーションコンファレンス
   ( 東京駅北口サピアタワー内 ) 
演者:日本胎盤臨床研究会
    理事長 吉祥寺クリニック 院長 長瀬 眞彦
 
2012年 1月29日(日)
他学会における、当会会員のプラセンタ療法の臨床発表
  荒木病院院長 荒木重平
 学会名 SS研究会

過去のニュース

ブラセンタ
 
アクセビリティー プライバシーポリシー コピーライト

一般財団法人 日本胎盤臨床医学会は、プラセンタ製剤、プラセンタ商品のさまざまな疾病への適応研究及び、人々の健康増進やエイジングケアについて、基礎科学的に追求することを目的とする。

このホームページに掲載の内容・写真等の無断転記を禁じます
Copyright (C) 2013 JSCPM. All Rights Reserved